30秒で知っとこ☆今週の気になるベストヒット☆

流行と宣伝のあいだを解説するゆるいブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

amazon「kindle」とケータイ書籍

2007年あたりからアメリカで発売され、品切れ状態tのamazonの電子ブック「kindle」
まだ日本語版はないそうですが、週刊ダイヤモンドや今年正月の日経新聞や
主要オンラインメディアなど、国内でも熱心に取り上げられてきました。
【週刊ダイヤモンド記事】

kindleは、ケータイで読書するのと比べてメリットは大きいのでしょうか。
また、近々の日本上陸はありえるのでしょうか。
ちなみに、私は読書できるケータイもi-phoneもi-pod touchも特に必要なく、持っていません・・・
最新のIT機器に心の距離を置いている人から見た、ポイントをまとめてみました。

Kindle-front.png

・ネーミング:kindle(=火をつける)
・対象:アメリカの大都市に暮らすor足を運び、よく本を読む人
・コンセプト:ワイヤレスでメディアコンテンツのダウンロードができる
・狙い:印刷書籍以外の需要創出、コストカット
・形:ペーパーバックより軽く、ケータイより見やすい大画面

kindleで読書するメリットとデメリットはこんなのでしょうか。

メリット:
・コンテンツが書籍より格安
・ワンクリックで買える
・ワイヤレスでコンテンツがダウンロードできるため手軽
・200-1000冊を保存可能
・ペーパーバックを持ち歩くより軽い
・1回の充電で1週間ほど持つ
・amazonと同じように推奨書籍の表示も出る
・ケータイより適度に大きく見やすい画面
・万一消してしまっても瞬時に再ダウンロードできる

デメリット:
・ハードウェアの購入に約4万かかる
・現在、日本ではケータイのほうが多機能
・取扱に注意が必要
・ページ数が紙媒体と異なる
・バックライト非搭載のため暗いところでは読みにくい
・モノクロ画面でおもしろみに欠ける

日本上陸という噂もあるようですがケータイで書籍が読める環境が充実してきている
日本では専用のハードウェアを購入するのはわずらわしいと感じる人が多く、
ライバルも多いかと思います。
もし自分だったら厚さが2cmとはいえ、通話・メール用端末と読書用端末と音楽用端末と
全部カバンの中に入れたらごちゃごちゃ。
まあ全部こなせる多機能端末を1つ買えばいいんですが、
まだ高価であることや、万一ケータイが壊れると全てのものができなくなるという
デメリットがあるので、意図的にバラバラにしています。
本場アメリカでも、多機能ケータイの出荷数のほうが圧倒的に多いです。
【NBonline記事】

しかし、実際使った人のレビューを見てみると、発売当初よりも☆が上がっています。
もし自分が持ってみたら違うのかもしれないですね。

【米amazonのレビュー】

日本でももし普及するならば、欲しがる若年層もいるでしょうが
実用性から見ても電子ブックに向いているコンテンツと向いていないものが
あるため、売れ線のコンテンツは非常に偏ってくるでしょう。
kindleの形態や外出先で見ることが多いと想定すると、新聞・一般誌・マンガ・小説などは
十分使用に耐えられるかと思います。
しかし、実際にさわれる紙でとっておきたいと思うメディアも多々あります。
多くの人もそうではないのでしょうか。

<参考記事>
【ケータイWatch】
【CNET Japan】
【wired vision】



スポンサーサイト

別窓 | ヒットを読む | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<銭のためなら、何でもするズラ。 | 30秒で知っとこ☆今週の気になるベストヒット☆ | ブログとHPをリニューアルスタートしました!>>

この記事のコメント

遅くなりましたが、ブログ開設おめでとう。

kindleについて書くとは予想外!

専用端末ではなくて、PCで見るためのアプリを作った方が売れる気がします。
日本でもどこかの出版社が既にやってますが、いまはまだ課題が山積みです。

まぁ、技術的なことは時間が解決してくれると思いますが、
最大の問題は日本人の読書人口ではないのかなと思います。

紙媒体 → 電子媒体へ移る壁が自分たちには高いですが、
いまの小学生など幼い頃から電子媒体に慣れている人たちはどうなのかなと個人的な興味がありますね。


(P.S)
あれってサイズはどのくらいなのかな。
かなり大きそう。
アメリカ人は手も大きいからいいけど、日本人にはキビシイ。
自分はi-phoneも10分話してると手が疲れます。


2009-01-12 Mon 20:43 | URL | ホドリゴ #Qp0wZUZQ[ 内容変更] | top↑
>ホドリゴさん

コメントありがとうございます!
そういえば、わたしたちの世代はちょうどアナログとITの境目ですね。
アメリカでは、教科書をkindleにダウンロードして教科書忘れがなくなったとか。
あと、授業中に別の本を読んでもバレないとかv-75
2009-01-18 Sun 15:00 | URL | poem #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 30秒で知っとこ☆今週の気になるベストヒット☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。